ペン

ペンで始めるドローイング ~身の回りのものから風景まで~

By 原としゆき

200

新規会員登録で5,000円OFF

クーポンコード:welcome101

ペン

ペンで始めるドローイング ~身の回りのものから風景まで~

By 原としゆき

200

新規会員登録で5,000円OFF

クーポンコード:welcome101

このクラスについて

31件

レッスン動画数

1:1

クリエイターフィードバック

24週

受講期間

クラス紹介

日常の瞬間を切り取るドローイング!街やカフェで、短時間でスケッチするコツを学んでみませんか?


「人物の描き方や、色塗りが上手くいかない」

「いつも同じような絵になりやすい」


このクラスでは、そんな悩みを抱えている方が、線に表情を出す方法から、線を生かす彩色のコツまで学ぶことができます。

クラスでは、人物を描くヒントや遠近法を丁寧にお伝えします。

身の回りの簡単なモノから始め、クラスの最後には街の絵の作品まで描けるようになります。

絵を描きたい気持ちをダイレクトに表現出来るのはドローイング、線によるスケッチです。

絵を描く上で一番楽しいのは、線で描くことです。クラスでは線表現を磨く練習からしていきます。

下描きせずにペンで直接描くので、最初は勇気がいるかもしれませんが、モノをよく観察し、判断力が身につけられるはずです。初心者の方には補助線を印刷した紙も用意しました。練習を重ねて徐々に下書きしない描き方に慣れていってほしいです。

そうすれば生き生きとした、瞬間を切り取ったような絵の表現ができるようになります。


気楽に描ける!旅にサッと持ち運べるドローイングキット

私もカフェや外に出向き、気ままに絵を描いています。今回は持ち運びに便利な道具をキットにしています。

線を描くための耐水性のペンと、ペンによる線を引き立たせるための透明水彩絵の具をキットにしています。透明水彩絵具はW&N製の12色セットのものと、私がよく使う色の透明水彩単品を加えました。



紙は高価なスケッチブックではなく、気楽に描け、ペンののりもいい、画用紙系のものを選びました。また線の練習、人物描きの練習用にクロッキー帳を入れました。

更に、やはり下描きなしで描くのが難しいと感じている人や初心者に対応出来るように、線描きの補助になる線を印刷した紙を用意しました。キットを購入しない人の為にも、印刷データを用意しています。

自分の絵のマンネリを脱したい、線を最大限に生かした絵に挑戦してみたい方、ぜひドローイングを始めましょう。

気持ちを込めた線と、その線を生かす透明水彩で自分の絵の表現幅を広げてみてください。



カリキュラム

クラスを受講した方が実際に、学んでいるカリキュラムです。コンテンツは、簡単に学習できる動画、授業ノート、添付ファイルで構成されています。

1時間 38分

WELCOM

WELCOM

1

クリエイター紹介

2

クラス紹介

3

キットの確認

CHAPTER1

線の種類と基礎の描き方を知ろう

1

繊細な線・大胆な線・速度のある線

2

葉、木の根を描いて線の違いを知る

3

柔らかい線で野菜を描く

4

彩色してみよう

CHAPTER2

身の回りの物を多様な線で描く

1

トウモロコシを描く
密度の高い・柔らかい部分を線で描く

2

彩色してみよう

3

スニーカーを描く
ひも周辺の細かい部分を丁寧に描く

4

彩色してみよう

このクラスでは6個の作品を作ります。

プチトマトとセロリ

トウモロコシ

スニーカー

カフェ外観

カフェ店内

東京駅丸の内駅前広場

キット


【オールインワンキット】



1. マルマン スケッチブック クロッキー帳 SS-01 Sサイズ

2. エトランジェ ディ コスタリカ スケッチブック

SOLID A4ホワイト

3. W&N コットマン 12色スケッチャーズポケットボックス

4. ゼブラ 筆サイン極細 2本

5. W&N 固形水彩 089 カドミウムオレンジ

6. 補助線用紙


【ご自宅でご用意いただくもの】

1. 水彩筆…ナイロン合成筆の丸筆 中・小程度

2. 筆洗

3. ドライヤー(彩色時、乾かすために使います)

4. パソコン、又はスマートフォン

5. モチーフ等をプリントアウトしたものがあれば描きやすいです


【ベーシックキット】


1. マルマン スケッチブック クロッキー帳 SS-01 Sサイズ

2. エトランジェ ディ コスタリカ スケッチブック

SOLID A4ホワイト

3. ゼブラ 筆サイン極細 2本

4. 補助線用紙

※ベーシックキットを購入される方はオールインワンキットに含まれるものを

ご自身でご準備する必要があります。


❗写真はイメージです。キットの調達状況により、実際にお手元に届くキットが写真のデザインや色と異なる場合があります。クラスの受講には影響ございませんが、必要な場合には別途ご案内いたします。

❗万が一、キットに問題があった場合は、受取日から1ヶ月以内に限り、交換又は払い戻しが可能です。また、キットに欠落品があった場合も、受取日から1ヶ月以内にご連絡があった場合に限り対応可能な点、予めご了承ください。


キット発送に関する注意事項

❗写真はイメージです。キットの調達状況により、実際にお手元に届くキットが写真のデザインや色と異なる場合があります。クラスの受講には影響ございませんが、必要な場合には別途ご案内いたします。


❗万が一、キットに問題があった場合は、受取日から1ヶ月以内に限り、交換又は払い戻しが可能です。また、キットに欠落品があった場合も、受取日から1ヶ月以内にご連絡があった場合に限り対応可能な点、予めご了承ください。


クリエイター紹介

原としゆき

原としゆき

電気機器メーカーで製品開発に携わるかたわら、2015年銀座月光荘画室、2018年麻布十番ギャラリーモナにて個展を開催。2018年勤めていた会社を退職、画業に専念。2019年からカルチャースクール講師やイラストの仕事を始める。2019年麻布十番にて個展を開催。個展では街と人をテーマにした都市の作品を発表してきました。


線による絵の魅力を感じて欲しいです。絵を描きたい気持ちをダイレクトに表現出来るのはドローイング、線によるスケッチであることを体験して欲しいです。街に人物が入ると絵が生き生きするのを体験して欲しいです。


クリエイターインタビュー

Q. クラスを企画するときに最も力を入れたポイントは何ですか?

A. ドローイングによる様々な表情を持つ気持ちの入った線による線画、その線画を生かすように透明水彩で彩色するところです。線による絵に興味があり、線で色々なモノを描きたいと思っている方、人物の入った街の絵を描きたい方に受講してもらいたいです。


Q. 受講生の方々に一言お願いします!

A. 興味を持っていただき本当にありがとうございます。このクラスをきっかけにドローイングを楽しみましょう!クラスでは、描く時の悩みや楽しさを共有できればと思っています。ペン一本あればどこでも何でも描けます。旅先、散歩、どんな時でも描くチャンスは沢山あります。また線による絵は、最も基本的な絵のスタイルであり、これをきっかけに自分の絵のスタイルにつなげていただけたら嬉しいです。

よくある質問

「見つかる、届く」
オンライン趣味クラス

CLASS101

カスタマーセンター

[受付時間] 平日の10:00~18:00

[受付時間] 平日の10:00~18:00

©CLASS101

Facebook

Instagram

Twitter

Youtube

LINE

CLASS101JAPAN株式会社 | 代表取締役 鄭 然喜 | japan@101.inc | 東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング 11F