Procreate

未経験からクリエイターに!気軽に始めるアート活動〜私は35歳から始めました〜

By TAKUROMAN

269

新規会員登録で5,000円OFF

クーポンコード:welcome101

Procreate

未経験からクリエイターに!気軽に始めるアート活動〜私は35歳から始めました〜

By TAKUROMAN

269

新規会員登録で5,000円OFF

クーポンコード:welcome101

このクラスについて

28件

レッスン動画数

4月26日

クラス公開日

24週

受講期間

クラス紹介

デジタルイラストの描き方から、マーケティング、収益化まで一貫して学ぶオンライン講座。【経験ゼロからデジタルアートを始め、アーティスト活動を通じて収益を得る方法】とは?

はじめまして、デジタルポップアーティストのTAKUROMANです。

私は仕事をしながら、35歳からiPhoneなどを使ってデジタルイラストを描き始めました。そしてゼロからのスタートから数年が経った今では、メディアに取材をしていただいたり、作品展を開催したり、NFTでの販売を通じ作品を各地から購入いただいたりと、デジタルアーティストとして仕事を得、徐々に収入も得るようになりました。

このオンライン講座では、数年前の私のように「一歩」が踏み出せずにいる方や、仕事をしながら好きなクリエイター活動で収入を得たいという方、あるいは宣伝やPRのノウハウがなくなかなかクリエイター活動が広がらずにお困りの方などに向け、【技術や経験「ゼロ」の状態からアート活動を始め、自由になる時間が少ない状態でも続けられ、ファンを作って販売につなげることができるノウハウ】を、出し惜しみせずお伝えします。


私自身が、35歳の活動開始から経験の中で学んだ気づきに基づき、少しでも受講者の方のお役に立てればと思っております。

私と一緒に、気軽に楽しく「続けられるクリエイター活動」を始めましょう!


【本オンライン講座はこんな方に向いています】

  • 作品を販売し、収入を得る可能性を知りたいと考える方
  • セルフプロデュースの方法を知りたい方
  • 作品をSNS等で発表したい方
  • NFTで作品を売ってみたい方
  • 作品を世の中に知ってもらうためのマーケティング方法を知りたい方
  • 大人になり絵を描きたいと思っているが、なかなか時間のとれない方
  • 仕事をしながらクリエイター活動をおこないたいと考える方
  • やろうと意気込んでもなかなか続けられないことが多い方
  • ライフワークとして絵を描きたいと思っている方


本オンライン講座は、TAKUROMANのレクチャーに沿って「まずはデジタルイラスト・アート活動を始める」ところからスタートします

子どもの頃は誰もが気軽に楽しく絵を描いたのに、大人になるとなぜかあまり描かなくなりますよね。

毎日忙しくて時間がなかったり、少し描けても「上手くないから、発表するのは気が引ける…」とためらってしまったり。

心のどこかでは「好きなことをして生きていきたい」「仕事以外に私らしいライフワークが欲しい」「自分を表現したい」と思っていても、大人になってからの「はじめの一歩」はなかなかに踏み出しにくいもの。


大丈夫です。


このオンライン講座では、そんな「はじめの一歩」を一緒に踏み出すところから、あなたのアート活動をサポートします。

オンライン講座を受講し始めて数日後…早い方なら数十分後には、あなたのアート活動はスタートしているはずです。

「ゼロからイチへ」踏み出すことは一人では大変で、しかし何より大切だということを、35歳まで足踏みを続けていた私はよく分かっています。我が身にしみて分かっているからこそ、あなたの一歩を全力でサポートしたいと思います。


最初はスキルがなくても大丈夫。続いて、あなたに合ったデジタルポップアートのスタイルを見つけましょう

本オンライン講座では、序盤でアート活動をスタートしたら、次に「デジタルポップアート入門」として、デジタルポップアートの基本的なテクニックを学びます。

ここで重視するのは、「スキルを磨く」ことではなく、「あなたなりのスタイルを見つける」こと。自由に気軽に手を動かし、あなたが知らずに持っていた思い込みや殻を壊していきます。

iPhoneやiPadなどを使って、自由なやり方で、あなたなりの個性を探してみましょう。


何よりも「続けられる」ことが大事。モチベーションを得るためのSNSアカウント開設や発信ノウハウ、続けるためのマインドセットまでお伝えします

「ゼロからイチ」へ大きな一歩を踏み出し、デジタルアートの基礎を学び、スタイルを見つけたあなたはもう、デジタルポップアーティストです。

次のステップとしてとても大切なこと…それは「続ける」ということです。

私自身、モチベーションの維持の難しさを知っていますので、忙しい毎日の中でもアート活動を「続ける」ためのコツやノウハウを、ここで全てお教えしたいと思います。

また、「続ける」ために欠かせないのが、アーティストアカウントです。せっかく制作した作品ですから、やっぱり世の中に知ってもらいたいですよね。フィードバックを得られれば、モチベーションにつながります。

アーティストとしてのSNSアカウントの作り方や、プロフィールの整え方、具体的なアクションプランまで丁寧にレクチャーしますので、一緒にあなたのアカウントを作り上げましょう。


続けて、あなたのクリエイター活動を支えるマーケティングや、ファンマーケティングの実践的な方法を学びましょう

ここまでで、クリエイター活動の基盤はほとんど整っています。

ここから先では、クリエイターの宝物とも言える「ファン」をつくるために何をしていくべきか…つまり、あなたの活動を大きく「拡げる」ためのノウハウを身につけていきましょう。

セルフプロデュースをおこない発信し、多くの人に知ってもらうことは、アーティストとして生きていく上で非常に価値があることです。作品の好き・嫌いは見る人の好みによる部分が大きいですが、「知っている・知らない」は絶対的な指標なのです。

本オンライン講座の中では、私が実際に行っているマーケティングの方法をお伝えしながら、ファンを見つけ、ファンの熱量を高め、あなたの「原動力」を見出すところまでご一緒できればと思います。

作品を販売し収益を得るためのノウハウをお伝えし、実践するところまで。あなたのクリエイター活動を加速します

ここまでのステップで、クリエイター活動をはじめ、デジタルポップアーティストとして活動を続け、その活動を通じてファンを獲得するノウハウを身につけてきたあなたが、最後に身につけるべきノウハウはやはり、【作品を販売し、収益を得る】方法です。

作品に価値を感じていただき、対価をいただくことは簡単なことではありませんが、アーティスト・クリエイター活動を続けるには大切なステップです。


アーティスト活動を発信するためのホームページ作りや、展示会への出展、最近話題の「NFT」への出品など、収益化のために実践するべきことをお伝えしますので、実際に手を動かしながらノウハウを身につけてください。


本オンライン講座を受講し終える頃には、あなたはSNSアカウントはもちろん、ホームページも完成し、メディアへの発信力や収益化の筋道まで持った、ビジョンを持ったクリエイターになっていることと思います。

近い将来、クリエイター同士としてお会いできることを楽しみにしています。

【まとめ:本オンライン講座でできること・学べること】

  • はじめの一歩を踏み出す:アーティスト・クリエイター活動を始めることができます
  • iPhoneやiPadを使用して絵を描く基本スキル(Procreateアプリを使用)
  • 仕事をしながらゼロから気軽に、継続的に絵を描くための方法
  • SNSアカウントの開設と運用のコツ、ノウハウ
  • マーケティング:クリエイター活動を世の中に知ってもらうためのさまざまな方法
  • ファンマーケティング:熱量の高いファンを獲得する方法
  • あなたのアーティストとしてのホームページ制作
  • メディアに向けて作品を発表する方法
  • 最近話題のNFTアートマーケットでの販売の方法


ただいま早割(先行予約)キャンペーン中です。期間中にご予約いただいた方だけの特典もご用意しておりますので、この機会をお見逃しなく

【早割期間中のご購入特典のご案内※抽選/20名様限定】

早割期間中にクラスをご購入いただき、以下のフォームからお申込みいただいた方の中から抽選で20名様に、【TAKUROMANのNFT作品(Polygon)サクラサク、キットサク】をプレゼントします。

NFTウォレットをお持ちではない方には、プリントしたものをプレゼントすることも可能です(※額のサイズ:約23×23×5cm/日本国内のみ配送可能)。



※現在NFTウォレットがない方もご応募可能です。抽選で当選された場合、NFT作品の送付にはメタマスクのウォレットアドレスが必要になります。開設自体の手間はそれほどなく、これからのアート・クリエイター活動においても有用ですので、このクラスの受講を機会に開設をお勧めいたします。

※NFTでのアート活動については、カリキュラムでもレクチャー予定です。

※NFT受け取りにはウォレット環境が整う必要があります。ウォレットのセットアップがうまくいかない場合など、諸事情によりお送りできない場合がございます。あらかじめご了承ください。

カリキュラム

クラスを受講した方が実際に、学んでいるカリキュラムです。コンテンツは、簡単に学習できる動画、授業ノート、添付ファイルで構成されています。

0時間 00分

WELCOME

ようこそTAKUROMANのクラスへ

1

クリエイター紹介

2

持続可能なアーティスト活動のすすめ

CHAPTER1

とにかく気軽に!「デジタルアート」を始めてみよう

1

まずは描いてみよう①難しい操作など後回し。まずは数分で描いてみよう

2

まずは描いてみよう②iPhoneやiPadを使用して絵を描く基本

3

【ゼロからイチへが大事】早速SNSへアップしよう!

4

ツールの準備や理解

5

描いてみよう!

CHAPTER2

「デジタルポップアート」入門!

1

「絵を描くのに、時間がいる」って思っていませんか?

2

決まりはない!あなたが心地よい描き方でいい

3

あなたに合ったスタイルを見つけよう①

4

あなたに合ったスタイルを見つけよう②

5

絵をプリントして額装してみよう!

このクラスでは3個の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は15分〜1時間程度(※画像は参考であり、同じ絵になるわけではありません)です。

あなたに合ったスタイルのデジタルアート①

あなたに合ったスタイルのデジタルアート②

あなたに合ったスタイルのデジタルアート③

キット

このクラスにはキットがございません。

また、クラスではiPad、iPhoneで使用できる有料のアプリ「Procreate」を使用(1,220円/2022年1月19日時点) します。


<注意事項>

  • クラスで使用するProcreateアプリは有料です。
  • 円滑に受講いただくために必須のアプリです。
  • アプリは個別にご購入ください。なお購入して準備したにも関わらずクラスが開講されなかったなど、Procreateアプリ購入に対する負担は一切致しかねますので、ご了承ください。
  • Procreateアプリについての詳細は、製品HPでご確認ください。
  • アプリの使い方、活用法についてはクラス内で説明があります。

クリエイター紹介

TAKUROMAN

TAKUROMAN

デジタルポップアーティスト/NFTアーティスト

Art Happens. をコンセプトに、偶然できる形を作品に仕上げています。そのため、同じ絵を2度と描くことができません。自然にできる渓谷や森が美しいように、アート制作においても偶然性を重視することで、自然や生命の美を表現できると考えて制作しています。

【経歴】

2021年4月 クリエイターEXPO初出展

2021年7月 オンラインアートショップ「Fancy Art」にて、アート作品の販売開始

2021年7月 NFTアートプラットフォーム「nanakusa」(SBI NFT Market)の第2期公認アーティストに選出される。

2021年9月 NFTアートプロジェクト36FUJIにて共同制作した作品が3.4568ETH(約130万円)で落札される。

2021年10月 ART LIVE 2021のキービジュアルとロゴを制作。

2021年11月 横浜のヘアサロン Loungeにて初の単独作品展「アノヒトゴミハ、タラカモノダッタ」を開催

2021年11月 ART LIVE 2021出演。人気ミュージシャンとのコラボステージでライブペイントを実施。

2021年12月 ART LIVE 2021でのライブペイント作品3点をNFTとしてnanakusaでオークション販売、全作品落札される。

2021年12月 5th Christmas Art Competition in YOKOHAMA 出品。審査員特別賞 受賞

2021年1月 東京目黒のヘアサロン「ヘアークラブパリ」で単独作品展「トラワレノトラ」を開催

2022年6月 スペインの世界遺産「サン・パウ病院」で作品展示予定


【Q&A】

Q.普段、どのような活動をされてますか?簡単に自己紹介をお願いします!

A.デジタルアーティストとして作品を制作し作品展を開催したり、NFTでの販売をおこなっています。35歳から絵を学び始め、2021年4月に初めてクリエイターEXPOに出展しました。そこで貴重なご縁がいくつかあり、アート作品の販売や作品展の開催、NFTでのデジタルアート販売に関わる数件のプロジェクトに参加しました。

Q.これまでの経歴について教えてください

A.35歳までアート活動は何もやっていませんでしたが、35歳で漫画学校に入学し、学びを開始しました。その頃に読んで感銘を受けた書籍「人体クロッキー」の著者、高桑真恵氏から直接、描画技術を学びました。主な経歴は、上をご覧ください。

Q.どのようなきっかけでアート活動を始められましたか?

A.子どもの頃から漫画家になりたいと思っていましたが、目の前のことに追われ開始することができませんでした。35歳でようやく一歩を踏み出しました。最初は漫画の書き方を学び始めたものの、表現するのには、必ずしも漫画にこだわる必要がないことに気づき、今ではアート作品の制作が中心です。

Q.CLASS101でオンラインクラスを開講した理由は何ですか?

A.自分自身35歳からの遅いスタートでしたが、数年経ち、少しずつ作品や活動を知っていただけるようになりました。途中何度も辞めようと思いましたが、どうにか続けてきた中で、さまざまなことに気がつきました。たとえば、絵を描くことだけでなく、発信すること、知ってもらうことがとても重要であると気がつきました。また、続けるためのコツのようなことも自分なりに学びました。そのようなさまざまなことをお伝えしたい思いがあり、開講に至りました。

Q.クラスを企画するときに最も力を入れたポイントは何ですか?どのような方々にこのクラスをおすすめしますか?

作品や活動を知ってもらうこと、そのためにどうするかについて特に力を入れました。皆様、さまざまな作品を作られるかと思いますが、知ってもらうことができなければ買ってもらうこともできず、活動のモチベーションも上がっていきません。このクラスでは、デジタルでの書き方を学ぶと同時に、作品や活動を知ってもらうこと、広めること、に悩む方々におすすめします。

Q.このクラスを通して受講生の方々にどのような経験をしてほしいと思いますか?

デジタルで作品を作り、SNSやメディア等を通じて発表し、徐々に活動を周知していくことの面白さを経験してほしいです。僕はさまざまな人の助言により、新しい気づきを得ることができました。何かひとつでも、受講者の方に気づきを得ていただけるようなことがあれば幸いです。

Q. 受講生の方々に一言お願いします!

クリエイター活動を継続し、世の中に知ってもらうことで、作品の販売につながったり、活動の幅を広げることができます。活動の継続→個性の発見→発信と周知、それぞれにハードルがあり、簡単ではありません。私自身、35歳からの活動開始から経験の中で学んだ気づきに基づき、少しでも受講者の方のお役に立てればと思っております。

よくある質問

「見つかる、届く」
オンライン趣味クラス

CLASS101

カスタマーセンター

[受付時間] 平日の10:00~18:00

[受付時間] 平日の10:00~18:00

©CLASS101

Facebook

Instagram

Twitter

Youtube

LINE

CLASS101JAPAN株式会社 | 代表取締役 鄭 然喜 | japan@101.inc | 東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング 11F