水彩画

透明水彩で描く、繊細で存在感のあるキャラクターイラスト 

By Asa

50

/200

目標人数

25%

達成

あなたのいいね!でクラス開講

割引クーポンをGET!

いいね!が200を超えたクラスから優先的に開講します。また、いいね!時に登録いただいたメールアドレスに割引クーポンを送付します。

水彩画

透明水彩で描く、繊細で存在感のあるキャラクターイラスト 

By Asa

50

/200

目標人数

25%

達成

あなたのいいね!でクラス開講

割引クーポンをGET!

いいね!が200を超えたクラスから優先的に開講します。また、いいね!時に登録いただいたメールアドレスに割引クーポンを送付します。

クラス紹介

繊細さと存在感、

両方をあわせ持つ美しい水彩画。


子どもの頃に学校でやったことはあるけれど思い通りに描けず、そのまま苦手意識を抱いているという方も多いのではないでしょうか?


実は水彩画って、やり方さえ知っていれば誰だって素敵な絵が描けるんです!

絵の具の溶き方、筆の運び方、陰影のつけ方、表情の描き方…。

色んなコツを、このクラスを通してお伝えできればと思います。



あなたのこころに浮かんだままのイメージをイラストにして表現してみましょう!

描くことが楽しくなれば長く続けられる素敵な趣味にもなりますよ。

透明感のある

繊細なキャラクターイラスト


透明水彩や、その他鉛筆、色鉛筆、カラーインクなどの画材の扱いのコツがわかり、心のなかにあるイメージをためらいなく表現できるようになります。


あなたのイメージする素敵なキャラクターのイラストを、ラフから着彩仕上げまでできるようになります。



キャラクターだけではなく、どんなイラストにも応用できるので、小物やちょっとした風景、日常で描き留めておきたいものに出会った時にきっと役立ちます。


⭐️このようなことを学びます!

☑︎基本的な水彩絵の具の扱い方(混色、絵の具の溶き方)

☑︎紙の種類と扱い方

☑︎筆の扱い方

☑︎簡単な陰影の付け方

☑︎イラストの書き起こし(ラフから清書)

☑︎水彩で着色してみる

☑︎線画を整える

☑︎色の統一感の出し方

☑︎魅力のある表情の描き方

☑︎水彩技法

☑︎ふわっとグラデーションで塗るコツ

☑︎パキッとした線の出し方


⭐️このような方におすすめです!

☑︎オリジナルキャラクターを描いてみたい方

☑︎絵の具を触るのは小学校以来だ…という初心者の方

☑︎デジタルイラストは描けるが、アナログでも描いて見たいという方

☑︎続けられる趣味を持ちたい方

☑︎透明水彩の扱い・ノウハウを知りたい方

☑︎繊細な女性画を描いてみたい方


【クリエイターからのメッセージ】

はじめまして、Asaと申します。

実は私も9年程前 「何から始めたらいいかわからない」 状態からスタートしました。


水彩絵の具って、他の画材と比べて透明感のあるみずみずしい色が魅力的ですよね。まさに自分が描きたい繊細な女性イラストに最適で、そんなイラストが描けたらなぁ…という憧れの気持ちから始めました。


水彩とイラストは参考書や動画などから独学で身につけたものなので、「やってみたいけど難しそう」とためらう初心者の方の気持ちはとてもよくわかります。

でも水彩画って思ってるよりずっと簡単!描いてみたいという気持ちと、ポイントさえ知っていれば誰だって素敵な絵が描けるんです。


何から用意したらいいのかもわからない…でもやってみたい!というみなさん、一緒に白い紙に鮮やかな色がのっていく楽しさ、仕上がった絵の愛しさを感じてみませんか?


クリエイター紹介

Asa

Asa

国内外で展示をメインに活動。主に透明水彩やデジタルで描く繊細な女性画や動植物のイラストが得意です。


ゲームに夢中だった子ども時代、自分の考えたオリジナルキャラクターの妄想をノートに書き起こすのが好きでした。社会人になって絵から遠ざかっていましたが、趣味が欲しいと再び描き始めたのが2012年。そこから独学で水彩画を描くようになって今に至ります。


「この人物はどういう世界に住んでいて、どういう人物で…」など、バックグラウンドを感じさせるキャラクターづくり、見た人を物語に引き込む作品づくりをこころがけています。


主な活動

  • 2013 Espionage gallery (オーストラリア)「We are all mad here」メインビジュアル
  • 2014 Espionage gallery(オーストラリア)「spirited」出展
  • 2018 京都府立植物園「常花の苑に咲くものたち」出展
  • ILLUSTRATION 2018(翔泳社)掲載

「見つかる、届く」
オンライン趣味クラス

CLASS101

カスタマーセンター

[受付時間] 平日の10:00~18:00

[受付時間] 平日の10:00~18:00

©CLASS101

Facebook

Instagram

Twitter

Youtube

LINE

CLASS101JAPAN株式会社 | 代表取締役 鄭 然喜 | japan@101.inc | 東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビルディング 11F